石川ゆかのこと

石川ゆかの自己紹介&本ブログでお伝えしたいこと♡

はじめまして、石川ゆかです。

当ブログをご訪問いただきましてありがとうございます♡

 

私は30代の主婦で、2017年に生まれた1人の息子を育てているママです。

現在はブログメルマガアフィリエイトをはじめとするネットビジネスで、個人が収入を得るためのノウハウや仕組み作りに関する情報をお届けしています。

このブログでは、「ママだって我慢しなくていい♡」をモットーに

  • 自宅にいながら個人で稼ぐ方法
  • 収入を自動化させるには

など、お金も時間も自由になる働き方についてお伝えしています。

 

 

もし、あなたが「節約が苦しい」「子どもを保育園に入れて復職したくない」「ポイントサイトをやってみたけど稼げない」けど、家族との時間を大事にしながらお金を稼ぎたい!!と考えているなら、最後までお付き合いください(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)◞

石川ゆかとは?

まずは自己紹介をさせて下さい(⑅●ᴗ●⑅)

私は大学を卒業後、夢だった旅行会社に8年半勤務し、妊娠・出産を機に退職しました。好きな仕事でしたが、休日出勤や終電は当たり前という仕事でしたので、子育てをしながら働き続けるのが難しかったのです。

ネットビジネスを本格的にスタートしたのは、出産後の2018年9月。息子を保育園に入れ、仕事をしに出たくない一心で、ブログやメルマガで情報発信を始めました。

自己紹介

氏名 石川ゆか(30代 女性)
家族 旦那、息子と3人
好きなこと
  • 海外旅行
  • 1人で好きなことをする時間
  • 読書
  • 映画鑑賞
  • 舞台やライブを観に行くこと
  • カフェでまったりすること
  • ピンク、白
  • ディズニー
  • パズルを解くこと
嫌いなこと
  • 人混みや満員電車
  • うるさい場所
  • 分の世界に入り込まれること
  • 虫全般
  • 人や物の粗を探すのが好きな人
  • まず否定から入る人
  • すぐに怒る人
譲れないこと
  • 家族との時間
  • 自分の世界を守ること
  • 息子らぶ

実績

  • 2018年9月 本ブログを開設
  • 2018年11月 メルマガ配信開始
  • 2018年12月 アメブロ読者400名突破

 

情報ビジネスで自由を手に入れ、あなたの理想のライフスタイルを実現して下さい♡

というわけで、少し私のことをお伝えさせていただいた上で、ここからはあなたに「本ブログでお伝えしたいこと」をお伝えしていきますね。

本ブログでは

  • お金の自由
  • 時間の自由
  • 体の自由
  • 精神の自由

を全て手に入れ、理想のライフスタイルを実現することを目的としています。

そのための最適な手段として、情報ビジネスを用いて収入を得ていただくための方法をお伝えしていきます。

 

ただ稼げればいいというわけではありません。毎日何時間もパソコンとにらめっこをして稼いだ結果、家族との時間が取れなかったり、不健康な体になってしまっては、意味がないのです!!

 

・子どもとの時間を大事にできる

・子どもに何でも挑戦させてあげることができる

・将来の心配をせずに暮らしていける

・オシャレを楽しむことができる

・毎年海外旅行に行くことができる

・趣味を思いっきり楽しむことができる

・毎日、成長していくことができる

こんなライフスタイルは夢物語だと思いますか?

毎朝バタバタと支度をして、決まった時間に会社に行って、急いで保育園に子どもを迎えに行って、帰宅後に子どもとゆっくり話すこともできずにかじをして、スムーズに出来ないと子どもにイライラして、怒鳴って、子どもが寝た後に後悔して・・・

気がついたらいつも同じ服。手はガサガサ、髪はパサパサ。でも、家族のために節約して、週末は家族との時間を大事にして、自分のことは全て後回し。

でも、母親になったんだからしょうがないよね。

 

そんな生活が当たり前だと思いますか?

そんな生活、私は嫌でした。

 

私はやりたいことを我慢したくない。私だっていろんな事に挑戦して、いろんな経験をして、可愛いママになりたい!!

それはわがままでしょうか?

私はそうは思いません。ママになったからって、自分を犠牲にしていいわけがないんです。だって、そうやって自分を犠牲にして、自分が笑っていなかったら、家族が幸せになんかなるわけがないからです。

 

私は情報発信をすることで、自由を手に入れ、理想のライフスタイルを実現することができると知ることが出来ました。そして、新たな選択肢を選ぶことが出来ました。

でも、私の周りにはその選択肢の存在すら知らず、「嫌だなぁ」と言いながら保育園を探し回っているママさんたちがたくさんいます。

だから、情報を私だけのものにするのではなく、たくさん我慢をして、たくさん悩んでいるあなたにも「自分の理想のライフスタイルと自由を手に入れて欲しい。そのお手伝いがしたい!!」と思うようになりました。

お金は人間関係を簡単に壊すから

お金を稼ぐという話をすると、がめつい・・・と思ってしまうかもしれません。

私はそう思われるのを承知で、情報を発信しています。

それはお金は人間関係を簡単に壊すと身を持って知っているからです。とても身近で大事にしなければいけない人間関係である夫婦関係を壊しかけてしまったのです。

 

私と旦那ではお金の価値観が違いました。というか真逆でした。

旦那はいつかの将来のために貯金を重視し、私は今を大事にしたいと思っていました。でも、勝手には出来ないと思い、旦那の考えに合わせて生活をしていました。

欲しいものがあっても我慢

友達と遊びに行きたくても我慢

服も化粧品も持っているもので我慢

服はメルカリの中古、欲しいものを買うために、ポイントサイトでコツコツとポイントを貯めて足しにしていました。そして気がつけば、1円でも多く稼ぎたくて、1日中スマホを握りしめていました。

 

我慢を重ねたせいで旦那との喧嘩は増え、些細なことでイライラし、体調を崩して過敏性腸症候群(IBS)を発症し、精神科を受診することもありました。

 

今では「自分で稼ぐ力」を手に入れ、やりたいことが少しずつできるようになり、ストレスが減ってきました。そして、旦那と話し合うこともでき、将来について話をしたり、仕事やお金の価値観を認め合い、調度良いところで折り合いをつけることができました。

 

先日、旦那がボーナスをもらったからと私にお小遣いをくれたのですが、私は教材を買ってしまったので、その返済に充てたいと話したら、

「別にいいよ。ゆかちゃんが本当にやりたいことなんでしょ?」

と言ってくれるようになりました。

こうやって認めて、応援してくれる旦那のためにも、最愛の息子のためにもしっかり稼いでいかなきゃ!!と思っています。

「ママだから•••」はもう終わり♡

私は「理想のライフスタイルを実現して、自由を手に入れたい」との想いから、ブログメルマガアフィリエイトというネットビジネスに取り組み始めました。

そこにたどり着くまでにいろんな働き方を試しました。

ポイントサイト、アンケート、クラウドソーシング、SNS起業・・・。毎日のようにブログを書いて、仕事の合間でもアンケートに答えたり、ブログを読んで学んだりしてきました。

でも、どれも私の理想の働き方ではありませんでした。

  • お金の自由
  • 時間の自由
  • 体の自由
  • 精神の自由

全てが整っていなければ意味がないのです。どれかを犠牲にしてしまっては、理想のライフスタイルは送れないし、笑顔でいられないと思います。

私はこの全てを整えることができる働き方を知り、ビジネスに取り組んでいます。

 

あなたは今、全てを犠牲にしていませんか?

「ママだから・・・」と強がって、我慢を重ねていませんか?

 

もう、それは終わりにしましょう。

あなたの人生の主人公はあなたです。シンデレラのように我慢をしても、ハッピーエンドになるからいいのです。我慢をしたままストーリーが終わってしまってはいけません。

もちろん、家族のことを優先したっていいです。でも、あなたのことを全て後回しにして、我慢をする必要はありません。

 

あなたが今、叶えたいことはなんですか?

時間は有限です。あなたが叶えたいことを実現できる道を選んで欲しいと思います。

 

石川ゆかを作ってきた物語

私がお伝えしたいことは、これまでで全てお話ししました。

これから少し、私の生い立ちをご紹介したいと思います。今の私を形成したものになりますので、ご覧いただけると嬉しいです。

幼少期〜中学生

小さい頃はすごくおてんばさんでした。話し始めるのが早くて、童話を暗唱したり、祖父母が好きだった演歌を歌ったりしていました。

家族で毎年キャンプやスキーに行っていたのが小学生時代の1番の思い出です。

お外で遊ぶことが好きだった一方で、本を読むのも好きで、小学校低学年にして、ヘレンケラーや若草物語が愛読書でした。勉強も好きで、小学4年生から英語の勉強を始めたし、中学受験をしないのに、塾の夏期講習に通っていました。

 

中学生時代は「the 優等生」でした。

成績トップ、学級委員や学校行事の実行委員はしょっちゅうやってました。中学3年で生徒会役員に選出され、学年の中では目立つ存在でした。

でも、根っからのコミュ障の私は、友達が少なくて、長期休みが嫌いでした。

友達の多い母は、「遊び相手がいない娘」が許せなかったようで、「遊びに行く約束を5つ作りなさい!!」と、手当たり次第に連絡を取らされるという地獄が待っていたからです。

毎日部活があればいいのに•••とずっと思っていました。

高校生時代

中学時代の勉強の甲斐あって、憧れていた第1志望の高校に入学しました。校則のゆるーい学校だったので、髪は染めるし、ピアスはするし、好きなリボンは付けるし•••結構はっちゃけました。

成績は中の上くらい。国語の先生と仲良くなり、塾の国語の先生も大好きだったので、楽しく勉強していたら、やたら国語だけ成績が伸びました。(センター試験190点超え)

高校でもコミュ障を発揮し、友達は少なかったですが、同じようなタイプの子も多かったので、それなりに楽しい高校生活でした。

 

高校3年の秋。受験勉強シーズン真っ只中。
体調を崩し、学校に行けなくなりました。

アレルギー症状が悪化し、喘息のように咳が止まらなくなってしまったのです。うつるものではないので、学校に行けないこともなかったのですが、周りに迷惑がかかるので、自宅で療養していました。

咳き込むことで集中できないし、体力も削られるしで勉強が思うように進まず、受験は失敗に終わります。それでも、受けたいと思えた授業のある大学に通うことにしました。

大学生時代

コミュ障の私がすごいキラキラ人が集まるサークルに入ってしまいました。同学年の子たちと馴染むことができませんでしたが、先輩がいい人たちばかりで、フォローもあり、なんとか楽しく過ごすことができていました。

最初の2年間は。

私はお酒がほとんど飲めないので、飲み会はいつもソフトドリンク。お酒が飲める歳になってからも、同学年の子も先輩も私が本当に飲めないということを理解して、コールなんかをコントロールしてくれていました。

でも、遠慮のない後輩が多くて、どんどん苦痛になってしまったんです。そして大好きだった先輩の卒業とともに、どんどん居場所がなくなってしまいました。

で、すっぱりサークルに行くのを辞めました。

 

また、大学時代の大きな出来事といえば、夏季休暇中に現地研修ができるという珍しい内容の授業に参加したことです。2年で先進国の経済を学ぶためイギリスへ、3年で途上国の経済を学ぶためにラオスとタイへ行きました。

ずっと海外に行くことが憧れだったので、この授業を受けたかったんです。当時の我が家は経済的に結構キツかったのですが、2回分の旅費を工面してしてくれた両親に感謝です。

 

あっという間に大学3年の秋になりました。就活のスタートです。

私は旅行業界に行くと最初から決めていたので、旅行業界に絞って就活していました。JTBやhis、クラブツーリズムなど一通り入社試験を受け、第1志望だった会社に内定。憧れの業界に飛び込むことになりました。

社会人時代

憧れて飛び込んだ旅行業界。華やかに見える旅行業界は•••戦場でした。

ピークシーズンは会社に申請してる残業時間だけでも70時間を超え(実際は100時間を余裕で突破)、終電に飛び乗る生活でした。途中で「通勤時間がもったいない」という理由で、ホテル泊することもあるほど。

 

旅行という目に見えない商品を販売しているので、お客さんと情報の共有がうまくできずにクレームになることも多々あります。成田空港まで謝罪に行った経験もありますが、今となってはいい思い出です。

精神的にもキツイ仕事ですが、好きなことを仕事にしていたので、いま振り返っても、楽しい社会人生活だったなって思います。

 

6年間の正社員時代を経て、結婚し、一旦退職。同じ会社でパートとして働き始めました。後輩の指導やフォローをしながら働き、ストレスもなく楽しい時間でしたが、妊娠を機に退職しました。

妊娠・出産

2017年春、旦那との小旅行中に体調に違和感を感じ、妊娠が発覚しました。義妹が半年前に妊娠が発覚していたので、すごく嬉しかったです。

つわりは多分軽い方だったんじゃないかなと思います。気持ち悪いけど吐くほどじゃないという車酔いの状態がずーっと続いているような感じでした。

お腹が張ることもなかったので、ライブに行ったり、ディズニーや小旅行に行ったりしていて、このまま安定期を楽しんで、臨月になったら普通に出産して•••と思っていました。

 

あの日までは。

 

妊娠26週目で受けた妊婦健診。エコーで赤ちゃんの状態を確認し、「女の子だと思います」なんて話をしていました。しかし、検診台に乗った直後、事態が急変しました。先生からこう告げられたのです。

入院です。絶対安静です。もし生まれてしまった場合、ここのNICUでは対処できない月齢なので、横浜の病院に転院が必要です。

哀しむ間もなく、救急車に乗せられて、横浜の病院に入院することになりました。原因は子宮頸管無力症。子宮口が1cm開いてしまって、卵膜が見えている状態でした。

 

お腹の張りもないのに、張り止めの点滴を24時間しながら、トイレとシャワー以外の時間はベッドから降りるの禁止。窓から見える景色は全く知らない場所で1人。家族の前では強がっていましたが、寂しくて、お見舞いから帰る両親の背中を見て泣いていました。

その後、横浜の病院で2週間半頑張って、28週になり、赤ちゃんも順調に大きくなったので、元の病院に戻れることになりました。地元の病院で1週間半頑張り、30週になった日。

 

息子を出産しました。

 

30週0日、1430gの小さな体で頑張って出てきてくれました。出産もその後の処置も痛かったけど、無事に生まれてきてくれたことが嬉しかった。

でも、喜びもつかの間。現実が突きつけられました。30週では肺の器官が成長しきっていないので、機械による補助が必要なこと、たまに呼吸をお休みしてしまうことなど、不安なことが山積みだったのです。

 

ここから2ヶ月に及ぶ、息子の入院生活が始まります。

最初の1ヶ月は本当に辛かったです。世界が灰色に見えていました。管だらけの保育器の中で眠る息子が目の前にいるのに、触れることしかできませんでした。

 

そして、私の人生で1番辛かった日を迎えます。

息子が感染症にかかったばかりか、心臓近くまで入れているカテーテルが抜けなくなり、外科手術が必要になるかもしれないと言われたのです。

保育器に入ったまま、救急車で横浜の病院に転院することになった息子。救急車を追いかけて病院に向かう道すがら、ひたすら泣きながら祈っていました。

無事、外科手術をすることなくカテーテルが抜け、徐々に感染症の症状も落ち着いてくれたので、転院は1週間ほどで済みました。

 

横浜の病院から戻ってきた後は、今までが嘘のように状況が好転していきました。そして、生後1ヶ月を迎えた日。ついに保育器から出ることができました。

保育器から出て、初めての抱っこ、初めての授乳、初めての沐浴。
やっとママらしいことができたのです。

その後は順調に成長し、いろんな検査を1つずつ乗り越えて、無呼吸発作もしっかり治して、出産予定日を少し過ぎて退院することができました。

現在の私♡

退院後は大きな病気もせず、マイペースに育つ息子を隣で見守りながら、専業主婦をしています。

ありがたいことに、旦那が息子を溺愛しているし、家事も好きなので、家にいる間は家事も育児も手伝ってくれています。また、私がネットビジネスを始めることにも理解を示してくれ、全面的に協力をしてくれています。

息子が昼寝をしている間に、ブログを書いたり、勉強したり、家事をしたりする毎日です。

 

でも、
2ヶ月間の息子の入院生活があったから

息子が腕の中にいてくれること
隣で寝ていること
泣いて呼んでくれること
嫌な顔をしながら離乳食を食べること

全てが奇跡で幸せなことだと
いつも感じられています。

最後に•••

 

 

 

 

スタートマニュアルが読めます♡

私はいま、保活を手放し、在宅でビジネスをしています。

会社員として働いていた頃は、
1日12時間以上会社に拘束され、
頑張って働いたお給料やボーナスで、
逃げるように海外旅行にいくような生活をしていました。


結婚後は「お金」に対する価値観の違いから、
夫婦関係はどん底まで落ち、離婚寸前までいきました。



ポイントサイト、クラウドソーシング、SNS起業・・・
いろいろ試しましたが、上手くいかず、
最後の砦にと選んだのがいまのビジネスです。



正直、最初は怪しいと思っていました。

でも、ゼロから学んでいくうちに
怪しいと思っていたことなど忘れ、
どんどん魅了されていきました。

コミュニティに参加して、たくさんの仲間もできました♡



いまは、息子との時間を最優先にしながら
家で資産作りをしています。



このビジネスを学ぶ過程で
         
  • 人を動かす方法
  •      
  • 資産の作り方
  •      
  • 価値を届ける方法

など、大学でも学べないことを学ぶことができました。
そして、可能性は無限大であることを実感しました( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )



正しい知識を得て、正しい方向に行動すれば、
誰でも人生好転すると本気で思えるようになりました♡

勇気を持って1歩を踏み出せば
未来は変えられるんです。



あなたが笑顔になれば
家族もみんな笑顔で幸せになります。

笑顔のママが増えれば
日本はもっと元気になると思っています。


でも、いきなりネット上でビジネスをすると言われても、
何をどうすればいいのかわかりませんよね。


なので、私がネットでお金を稼ごうと思って、
ポイントサイトに登録した時に知っていたら
こんなに迷走しなかったのに〜〜〜

という考え方をぎゅっとテキストにまとめました♡


メルマガ内限定で公開しています。
もし興味があれば読んでみてくださいね(◍╹꒵╹◍)


➡︎ビジネスのスタートマニュアルを読んでみる♡
ABOUT ME
石川 ゆか
1歳の息子の子育てをしながら、在宅で好きな時間にお仕事中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です